筋トレ

ビジネスマンに筋トレ好きが多い10の理由(仕事が出来る人は筋トレをしてる⁈)

読者さん

お仕事でご一緒した経営者さんが筋トレをしていて話が盛り上がったんですよ!

パーソナル
トレーナー

最近はビジネスマンの人も筋トレをする人が多いですからね!

読者さん

何故、ビジネスマンの人は筋トレをするんですかね??

パーソナル
トレーナー

お客様の声などを踏まえて「ビジネスマンが筋トレをする10の理由」を解説しますね!

最近では多くの社長さん・ビジネスマンが筋トレを行っています。

実は出来る人が筋トレを行うには理由があったんです!

私はパーソナルトレーナーとして多くの経営者のお客様にトレーニング指導を行ってきました。

その中で実際に「なぜトレーニングをするのですか?」と質問をしました。

この記事では「経営者がなぜトレーニングをするのか?」の生の声をお届けします!

この記事を見ることで、あなたも出来る人に近づく事、間違いなしです🔥

ビジネスマンに筋トレ好きが多い10の理由 

近年では社長さんやビジネスマンの方が筋トレをしています。
実は出来る人が筋トレをするには大きな理由があるのです。

近頃はトレーニングブームでパーソナルジムや24時間ジムが増えトレーニングが身近になってきています。

ここ数年でパーソナルトレーニングという言葉も世間に浸透してきたと思います。

そのパーソナルトレーニングに来られるお客様の大半がビジネスマン(経営者)の方です。

「なぜ、ビジネスマン(経営者)の方は筋トレをするのか?」

この疑問を私の担当したお客様の感想や自分の考察を基に10個の理由をピックアップしました。

ビジネスマン(経営者)を目指されている方・仕事の業績を上げたい人に向けて筋トレが仕事に与えるメリットを10個をご紹介します。

  1. 信頼感が高まる
  2. 自分に自信を持てる
  3. 時間管理が上手くなる
  4. オンオフの切り替えが上手くなる
  5. 睡眠の質が上がる
  6. ストレス発散
  7. コミュニケーションツール
  8. 継続の重要性の認識
  9. 食事意識改善で健康になる
  10. 新たなコミュニティーが出来る

①信頼感が高まる

筋トレをして引き締まった身体は信頼感が高く見え仕事で頼られやすくなる。
引き締まった身体は第一印象GOOD!

人間は初対面の人に会うと約55%は視覚情報で第1印象を決めます。

初対面で無くても人間の中で視覚情報という物は大きく影響を与えます。

  1. 太っている人・痩せている人
  2. 身体が引き締まっていてスマートな人

初対面で好印象を与える体型は①or②どちらですか?

初対面で「この人、頼れそう!」と感じるのは②の身体が引き締まった人ですよね?

人間は容姿や身だしなみ・体型などで、その人が優れているかを判断する傾向があります。

容姿は変えれませんが、身だしなみや体型はいくらでも変えることが出来ます。

但し、注意点もあります!

筋肉質な人は怒りっぽいと捉えられやすい傾向もあるみたいなので、怒りっぽい姿を見せるのはNG

笑顔を絶やさずに行動を心掛けてください。

②自分に自信を持てる

筋トレは成功体験を繰り返すために自分に自信を持つ事が出来る!
成功体験の積み重ねが自信になる

筋トレはは小さな成功体験の積み重ねとも言えます。

先月はベンチプレス80kg上がったから、次は85kgという形で

「挑戦」

「成功」

の繰り返しです。

ストレスの多い現代社会ではこういった小さな成功の積み重ねが自尊心を高める1つの方法にもなってきます。

筋トレは成長が重量などの「数値」として可視化される為、非常に有効です!

③時間管理が上手くなる

忙しい中でも筋トレの時間を捻出する人はスケジュール管理が上手
忙しくてもスケジュール管理を管理して筋トレ

ビジネスマン(経営者)の方は基本的に忙しい人が多いです。

なのに、筋トレをする時間を取れたり出来るのはスケジュール管理が上手だからです。

8時から9時は筋トレの時間、9時から12時は仕事というように、予め時間管理が出来ている人が筋トレをしている人には多いです。

逆をいえば、筋トレや新しい事を始める事を提案して「時間が無い」が口癖になっている人は時間管理が苦手な可能性があります。

「時間が無い」という人ほどテレビを見て時間を浪費していたりするものです。

ぜひ、筋トレを始めて上手な時間管理が出来るようになりませんか?

④オンオフの切り替えが上手くなる

筋トレ中は筋トレに集中するので物事のON・OFFが上手になる
ON・OFFの切り替えが上手になる

時間管理と通じる所もありますが、

「筋トレをする時は筋トレ」

「仕事の時は仕事」

「遊ぶときは遊ぶ」

といった具合に1つの物事に対する集中力が高まります。

オンオフが上手くできないと仕事をダラダラしながらスマホを触っていたり、休みなのに仕事の事を考えたり…

限界ギリギリの状況では他の事を考えている余裕なんて無いです(笑)

⑤睡眠の質が上がる

筋トレは睡眠の質を上げてくれる
筋トレは睡眠の質を上げる

日本人の睡眠時間は世界主要国の36か国中で最下位。

日本人の睡眠不足における経済損失は約15兆円にも上ると言われています。

引用:https://www.anshin-kokoro.com/Portals/0/resources/about/amarok_closeup/AMAROK_201811.pdf

睡眠の時間を伸ばせなくても質を上げることは出来ます。

ビジネスマンのあなたが睡眠の質を上げれれば、お仕事の売上に繋がるのは火を見るより明らかです。

⑥ストレス発散

筋トレはストレス解消や肩こりの改善など身体的な不調を改善する
筋トレは身体的不調を改善する

仕事をしていれば多少なりともストレスが溜まる事もあります。

特にデスクワークをしていると、肩こりなどがひどく身体的不調を感じる事も多々あります。

そんな時は筋トレをして汗をながす事でストレス解消・肩こりの改善も見込めます。

ビジネスマン412人を対象のアンケートでは94.6%もの人が少なからず肩こりを感じているみたいです。

筋トレを行い肩こりなどの身体不調の改善が更なる売上に繋がる事、間違いなしです!

⑦コミュニケーションツール

最近は筋トレをしている人も多いのでコミュニケーションの1つになります。
筋トレはコミュニケーションの1つになります。

最近はビジネスマン(経営者)は筋トレをしている人が多いとお話ししました。

という事は筋トレをしているだけで、コミュニケーションのツールになります。

人間は同じ趣味や考え方を持っている人に好感を持ちやすくなります。

学校で同じアイドルや女優が好きって、わかった瞬間に仲良くなるアレです。

昔は接待ゴルフなんてありましたが、最近は少なくなってるみたいなので接待筋トレなんて始まるかもです(笑)

⑧継続の重要性の認識

筋トレもビジネスも一朝一夕で身に付きません
仕事の出来る人ほど継続の重要性を知っている

筋トレを1回したからといってムキムキになる事はありません。

1カ月、2カ月、3カ月と続けていく事で結果が見えてきます。

恐らくビジネスでも同じだと思います。

一朝一夕で経営スキルを身に着けることなど不可能です。

スモールステップの積み重ねの力を身に着けるためにも筋トレは最高の方法と言えます。

⑨食事意識改善で健康になる

会食の多いビジネスマンも筋トレによって食事意識の改善や太りにくい身体になる。
筋トレは食の意識も変えてくれる

筋トレを続けていくと変化が目に見えて、もっと良くしたいという気持ちが湧いてきます。

そうすると日々の食生活に対して意識が向けられる様になってきます。

また、ビジネスマン(経営者)の方は会食なども多く、食生活的に太りやすくなってしまいます。

筋トレをする事で会食が続いても、脂肪が付きにくい身体になります。

「病は気から」という様に健康な働きかけをしているだけで健康に近づいていく事、間違いなしです。

食事を作るのが面倒…

時間が取れない。という方は高たんぱく弁当がおすすめです!👇



▽▽詳しくは▽▽

Muscle Deli

⑩新たなコミュニティーが出来る

筋トレはあなたに新たなコミュニティを作ります。
筋トレで新たな人と出会えるのも1つの魅力

筋トレを始めるとジムなどで筋トレ関連の人と繋がる事が出来ます。

いつも、仕事で関わる人だけだと考えが偏ってしまいがちです。

筋トレのコミュニティがある事で、今まで無かった視点で物事を見る事が出来る様になるかもしれません。

筋トレを通じて新しいビジネスチャンスが生まれてくるかもしれません。

実際に私のパーソナルトレーニングを受けていたお客様同士でビジネスマッチングを行った所、1年以上も一緒にお仕事をされている方もいます。

以上になります。

パーソナルトレーナーという立場からお話をさせていただくと、「筋トレはプロから学びましょう!」

間違った方法では、効果が薄いだけでなくケガをする恐れが高いからです…

餅は餅屋というように、信頼できるパーソナルトレーナーを見つけることをおすすめします!

■□■□■□■□■□

痩せるのは当たり前。人生を変えるボディメイクをしませんか?【BEYOND】


▽無料カウンセリングは▽
BEYOND GYM 無料カウンセリング受付中!

■□■□■□■□■□

まとめ

  • 筋トレのメリットは非常に大きい
  • 筋トレは人生を良くする1つのツール
  • 出来るビジネスマンの多くは筋トレをしている
  • 正しい距離感で筋トレを楽しもう!
  • トレーニングは信頼できるパーソナルトレーナーを見つけよう!

パーソナルトレーニングの依頼はこちら