ダイエット(減量)

リバウンドしにくいダイエットの極意⑤

リバウンドしにくいダイエットを行ったビフォーアフター

こんにちは!

大阪市の出張型パーソナルトレーニングLOL代表の土屋広夢(ツチヤヒロム)です。

今回もリバウンドしにくいダイエットの方法について発信をしていきます。

1か条目
2か条目
3か条目
4か条目

をご覧になっていない方はそちらからどうぞ

この記事を読むことをで理想の体型に近づく事、間違いなし!!

今回はリバウンドしにくいダイエットの5か条目

「ダイエットはストレスなく続けよう」
というテーマでお話しをしていきます。

1か月に何十kgも落とすダイエットのノウハウではありません。その様なダイエットをご希望の方は他のブログをご覧ください。

リバウンドのリスクを抑え、健康的にダイエットをする方向けの記事です。

①ダイエット成功の秘訣は頑張りすぎない事

リバウンドしにくいダイエットの秘訣は無理をし過ぎない事。
ダイエットで無理な食事制限は続きません。

ダイエットを始めると皆さん「よし頑張ろう!」と張り切ってしまいます。

その結果、食事量を極端に減らしたり、継続出来ない量の運動を始めてしまいます。

それでは、今までのダイエットと何も変わらないですよね?

この記事を見ているという事は、

「ダイエットをしたい!」

「リバウンドを繰り返している…」

という方がほとんどなのでは?

そんな、あなたに無理なくダイエットを続けるコツ3つを授けます。

  1. ダイエット中1割は好きな物を食べる
  2. ダイエット中は定期的にチードデイを設ける
  3. ダイエットは数字に囚われない

①ダイエット中1割は好きな物を食べる

ダイエット中は少しだけ好きなものを食べて、ストレスを溜めない事でリバウンドを防ごう。

ダイエットをしていて、挫折する原因の1つに「好きな物を食べれない。」という問題があります。

スイーツが食べたいけど、カロリーや栄養バランスを考えると食べられない…

人間はやってはいけない!と制限をされると過剰にストレスを感じます。

そこで、トータルカロリーの1割は好きな物を食べる様にしてみて下さい。

ダイエット中でも好きな物を食べる

トータルカロリーが1500kcalの人の1割は150kcalです。

頑張るのは1350kcalです。

150kcalであればスイーツでも揚げ物、お酒でもOKです!

好きな物で腹一杯満たすことは出来ませんが、

少しでも好きな物を食べても良い!となると精神的に少し楽になります。

ダイエットはストレスを感じると負けです!

ダイエット中は定期的にチートデイを設ける

ダイエット中はチートデイを設けて、気持ちのリフレッシュや代謝の回復を図ろう。

ダイエット中に行うテクニックの1つに「チートデイ」という物があります。

基本的にはダイエットが停滞(体重が落ちなくなる)した時に用いるテクニックです。

しかし、ダイエットが停滞していなくても、気持ちのリフレッシュとして使う事もあります。

ダイエット中のチートデイについて

チートデイとは、普段よりもお食事の量を増やして代謝を上げるテクニックです。(難しい話は別の記事で…)

食べる量体重×40kcal程度
頻度7~10日に1回程度

チートデイに好きな物を食べて気持ちのリフレッシュを図る日です。

その中でも「炭水化物」を多めに摂取すると効果てきめんです!

※チートデイの次の日からは切り替えて食事の節制を心掛けて下さい!

ダイエットは数字にとらわれない

ダイエットは体重などの数字ばかりにとらわれ過ぎずに、見た目の変化などに重点を置こう。

ダイエットをしていると、体重の数値にとらわれがちです。

もちろん、体重もダイエットにおける1つの指標ではありますが気にしすぎは禁物です。

前日に食べた塩分の量などで、翌日の体重が増える事は良くある事です。

基本的に体重は波打ちながら落ちていきます。

月2~3kg落ちればダイエットは大成功!!

メディアで露出するのは月-10kg!など派手な数字ばかりです。
(メディアは見られる為に作られているから、その様になるのは必然)

その派手な数値に惑わされてはいけません。

某〇ザップも月-10kgなどと掲げていますが、そこに属しているトレーナーはお客さんに指導する様な食事を自分自身でもしている。という人を聞いたことがありません。

それは何故か?基礎代謝が下がる・健康的ではない…etc

と理解しているからです。

これ以上、話すと業界から消される可能性があるので辞めておきます。(笑)

ダイエットはゆとりある期間設定を!!

ダイエットの期間設定はゆとりをもって設定をする事がリバウンドのリスクを減らします。

ダイエットを行う上での期間設定は2か条目で行いました。

しかし、人間の身体は机上の空論通りいかない事も往々にしてあります。

そこでダイエットの期間設定は少しゆとりを持たせるようにして下さい。

ダイエット期間 + 2週間

ダイエットを達成したい期間+2週間で考えると良いと思います。

チートデイをしたり、急な会食が入って食事のコントロールが難しいなどあると思います。

そういった不測の事態に備えるべく2週間程度のゆとりを作ってダイエットに挑んでみて下さい。

リバウンドしにくいダイエット

ここまで1~5か条を通して見ていただき、ありがとうございます。

この記事を見る事で、ダイエットに関する知識が増えれば幸いです。

私自身、パーソナルトレーナーをしているので実際にセッションを受けて欲しい!と思い、この記事を書いています。

しかし、最終お客様に目指してもらうのは「自立」です。

サービスを利用しないと、ダイエットが出来ない!は望ましい状況ではありません。

サービスを利用した事で、ダイエットの知識・無理なくお食事のコントロールが出来る様になる!事がパーソナルトレーニングLolのゴールです。

私自身、サービスを利用を頂かないと1円にもなりませんが、もしダイエットでお困りのことがあれば公式LINEよりお問い合わせください。

LINEでお答え出来る範囲でお力添え致します。(答えれない内容もあります。予めご了承下さい。)

友だち追加